ブログ Staff Blog

保険義歯・自費義歯

こんにちは。

入れ歯専門歯科 コンフォート入れ歯クリニック
カウンセラー小林です


今日は
「保険と自費の比較写真と動画」


保険と自費の義歯

どちらも歯の欠損を補う道具
部分義歯は歯に支えられ装着する

自費だから
義歯単独で歯ぐきに、くっつくということはありません


では、どこが違うのか?

<左下前:自費義歯、右上奥:保険義歯>


<裏側>



義歯を仕上げる工程も違いますが
パッとみて金属の入り方がまず違います


保険義歯は、左右の歯がない部分のピンクの土台を
繋げる為に金属を使用しています

自費義歯は、金属がワンプレートで大きく土台として入ってます


丈夫でたわみが少ないです


指で押してこの動き
咬む力はもっとかかります



違い分かりますでしょうか?


たわむと義歯を支えている歯も揺さぶられます
歯は縦の力(咬む力)には強いけど横からの力には弱いのです

歯が揺さぶられると歯を支えている
骨の緩みが起き歯が動き始めます


「入れ歯になってから
どんどん歯を失っていく」

そんな風に感じた事はありませんか?


義歯を作るのは欠損を補う
咬めるようになる

そして
ある歯を守る事も考えなくてはなりません

今日もお読み頂きありがとうございました


コンフォート入れ歯クリニック

ホームページ
https://comfortdc.com

<今日の池田先生>

ミーティングで先生からのプレゼンがありました
いつも宇宙的発想で驚きます

公開:
更新:
TOPへ