ブログ Staff Blog

歯科苦手です。

こんにちは。
入れ歯専門歯科 コンフォート入れ歯クリニック
カウンセラー小林です。

「歯科が大好きです。」という
患者様にお会いしたことがありません。

「病院より歯科医院の方が嫌い。」
「痛い嫌な思い出しかない。」
「子供の頃にひどいことをされた。」
「勝手に歯を抜かれた。」などなど・・・・

一緒に努力しませんか?
苦手を克服するというのは簡単ではありません。

ここに来院されている患者様は
過去のトラウマから歯科苦手意識があった方も
努力して明るい未来に歩みだしています。

されて嫌だった過去を事前にお聞きする。
極力痛い辛い思いをしないようにどうすると安心されるか?を
お聞きし出来る限り努力します。
リラックスして頂けるように診療時間中は
スタッフがお話をする。

出来ることは沢山あります。

例えば、一般歯科様より一人の診療時間が長い。
時間があればお話をする、丁寧な処置、心の余裕があります。
ただでさえ、マイナスな状況(歯が痛い、義歯が痛い)です。
少しでもストレスを感じないサポートが可能です。

【出来ない言い訳より出来る環境を皆が率先して考え整える。】
とっても大事なことだな〜と思います。

現に、ここではスタッフがそれぞれ自立をしていて問題点や
疑問点は話し合いその都度の改善をしています。

言われたことしかしない。
それでは仕事にも活力が出ません。

また、患者様から挙がった意見や厳しいお言葉、トラブルに対しても早急な対応、共有、問題点についての話し合い、解決を心掛け同じ繰り返しにならないようにマニュアルの作成を致します。
そのマニュアルがあるから臨機応変な対応も可能です。

実は歯科苦手の患者様はコミュニケーションも
人より苦手である方が多いようです。

上手くお気持ちを表現できない・・・。
言えない・・・。
説明が理解できないまま治療が進んでいる・・・。
スタッフや先生と話をするタイミングがわからない・・・。

ちょっとしたお互いの気持のすれ違いから
どんどんお互いの溝が深まります。

初診時のカウンセリングで
今までの経験や思った事をお聞きすると、

アポイントがギュウギュウでお話する暇がない。
業務をこなすことでスタッフは精一杯そう。
緊張した張り詰めた空気でこわい。

患者様もそれでは話しかけにくいし
スタッフ側も患者様の表情も見えていません。

【歯科苦手】をなくすことは難しいかもしれません・・・・。

「歯科が好き。」そこまでならないにしても
少しでも嫌だった過去の思い出を塗り変えることができたら

【良かった・安心した・嬉しかった】出来事がこれからは
増えるように私達は努力いたします。

「先生が好き。」
「院内の雰囲気が心地よい。」
「受診するたびに、お口の中が良くなっている。」
「来ると安心する。」

と、思って頂けるように
コミュニケーションを積極的に!
患者様と歩調を合わせ!
一緒に治療に取り組み!
お悩みの問題解決をします。

私達は患者様に寄り添いお互いの思いがすれ違わないように
日々学び・成長しています。

札幌 コンフォート入れ歯クリニック   小林

ホームページ
https://comfortdc.com

<今日の池田先生>

スーツ姿は見慣れないです。
怖くない優しい先生ですよ。

#歯科医院 #無料カウンセリング #入れ歯 #義歯 #歯科苦手 #お悩み #札幌市中央区 #歯科こわい #歯科嫌い

公開:
更新:
TOPへ